社用車事故のリスクを減らす、先進の通信型ドライブレコーダー

 

価格・料金price

車載器購入などの初期投資ゼロ。
全てレンタルで月額2,980円からお使いいただけます。

 

内容 価格
基本サービス ・車載器レンタル料
・Webサービス利用料
・コールセンター使用料
 他

\2,980/月 (税抜)

オプションサービス ・動態管理
・動画通信
・アルコールチェッカー連携
*詳細はお問い合わせ下さい
お問合せ

基本サービス■よくある質問

 

車載器から取得した運行データ(映像、GPS、加速度センサー情報)を、通信機能によりリアルタイムで弊社データセンターへ送信し、管理、分析を行います。
運行情報はインターネットを通じてお持ちのPC、スマホから閲覧可能です。
リアルタイム危険運転通報、グループ分析、安全/エコ運転分析、運行日報/運行経路、車両予約等の機能が利用できます。

導入事例はこちら>>

 

オプションサービス■よくある質問

■動態管理

車載器のGPS情報を活用し、車両の最新位置を確認できます。
社内外の問い合わせや自然災害時等の迅速な対応を図ると共に、運行状況の確認と運行・運送効率の向上を実現します。

導入事例はこちら >ユニアデックス株式会社

 

■動画通信

危険運転発生時に6秒間の動画をリアルタイムで確認できます。
危険運転動画のみ通信でデータセンターへ送ることで、SDカード取り出し/危険運転箇所の抽出といった作業を行うことなく、映像を踏まえた的確な安全運転指導を実現できます。

導入事例はこちら >生活協同組合パルシステム千葉様

 

■車内カメラ追加

車内に追加カメラを設置し、車内側の映像が取得できます。
危険運転イベント映像、常時録画映像ともに前方と車内側の映像が確認できます。
運転中の携帯通話利用、スマートフォン操作有無の確認や、後部座席の撮影などさまざまな用途で利用可能です。

 

■アルコールチェッカー連携

車内での飲酒検査を画像付きで行うことができます。
ドライバー名とアルコール濃度、車内側カメラで撮影したドライバーの静止画を送信することで、なりすましを防止し、確実に本人のアルコールチェックを行えます。